アフィリエイト月収3千円から7桁目指して、実践、研究、成果報告します。WordPressカスタマイズもあるよ。

アフィリエイト研究所「アフィけん」

WordPress

アフィリエイトリンクはWordPressのショートコードを使うと1分で貼り換え可能

投稿日:

品切れなどで、アフィリエイトのコードを一括で変えなければならない、という場面はけっこう有ると思います。
1つ1つの記事のアフィリエイトコードを手動で貼り換えると、かなり時間がかかってうんざりしますが、WordPressでアフィリエイトをショートコード化しておけば、一括変更も1分で終わります。

今回の方法は、プラグインを使わず、テーマを変更します。

functions.phpにショートコード追加

WP管理画面⇒外観⇒テーマの編集⇒テーマのための関数 (functions.php)
をクリックします。

 

下記コードを追加します。

変更箇所は、下記部分です。
「アフィリエイトコード」
ここにアフィリエイトコードを入れます。改行は無くしてください。

「affiFunc」
関数名です。半角英数でショートコード+Funcとでもしておきましょう。
1行目と、4行目にあります。
「affi」
ショートコードを呼び出すときの文字列です。[]でこの文字列を呼び出すと、コードが表示されるので、分かりやすい名前にしましょう。
4行目にあります。

 

以上で、ショートコードが作成できました。

記事内で[ショートコード名]と打つと、アフィリエイトコードを表示できます。

 

ショートコード追加時の注意点

  1. function.phpのバックアップを取っておきましょう。function.phpの内容をコピペしてメモ帳などに貼っておけばOK。
  2. function.phpでコードがおかしいと、サイトが見れなくなります。そのうえ、WPからアクセスできなくなります。FTPでテーマにアクセスできるようにしてから作業しましょう。
  3. サイトが見れなくなった!という時は慌てず騒がずfunctions.phpをバックアップの物に上書きしてください。

 

ショートコードの使い方いろいろ

私は、このショートコードを使って、アフィリエイトリンクはもちろんの事、時期によってコンテンツ内容をガラっと変えたりするのに使っています。

 

プラグインを使わないので、かなり自由度の高い方法です。

 

色々と応用して使ってみてください。

 

くれぐれもfunction.phpのバックアップは忘れずに!

 

不明な点などありましたら、この記事のコメントか、リプライでお気軽に質問してください。

 

-WordPress
-,

Copyright© アフィリエイト研究所「アフィけん」 , 2020 All Rights Reserved.